2022年(令和3年分)確定申告 | とーしがあればいーのだ♪

2022年(令和3年分)確定申告

ざれごと

今年の確定申告もe-Taxでそれなりにはまりつつ完了しました。
ちょっとだけよの先行者よろしく、e-Taxのクソ仕様をば皆さんに報告して糧にしていただきたく。

今年の結論として、e-Taxは2次元バーコード読み込んでPCでしろ!です。
では細々と詳細をば。

スマフォでやるマイナポータル・e-私書箱連携手続きは去年やってたからそれなりにすんなりいきました。
(去年の私ブラボー!!)
で、とりあえず全株・FX証券会社連携義務化しろよ国税庁ぉぉぉ!!!

なんでまだやってない証券会社あるんだよ?
おかしいだろ国民に強いる労力から考えて!!
未だに紙とかPDF見て手打ちとかありえないだろ。
2022年だぞ、2022年。

あと証券会社、この時期はマイナポータル・e-私書箱連携手続きやりたいやつばっかりなんだよ!
分かりやすくとっとと開いた最初の画面にでも置いとけよ!
もしくは案内メールとかよ。
そういうとこだぞ!!(怒

んで私、源泉徴収票写真撮影で入力をやってみたく、今年はスマフォで確定申告始めたんですが、途中までは例年通り上手くいってたんですね。。。
(もう確定申告歴9・10年目くらいですからねぇ。)

どこをどう探しても外国為替証拠金取引(FX)による収入を入力する「先物取引に係る雑所得等」が無いでやんの!
これ、FXの収入はスマフォで入力できないんだってさ。

おいらこれにはまっちまってよぉお。
まさか結構すんなりいっててFXだけスマフォ対応してないなんて思わないもんよぅ。。。
これが今年のe-Taxの「クソ of クソ仕様」のハイライトでした。

で、これに付随して、じゃあPCに切り替えようと途中までの.dataはかせます。
スマフォではいた.dataをPCに読み込ませてFX部分だけ入力して終了かと思いきや、スマフォの.dataはPCでは読み込めませんって言うじゃない。。。

なんだよその互換性の無いクソ仕様!!!
スマフォとPCどっちで入力したい場合も、ありまくりだろうも!

というわけで最初の結論通りなのですが、e-Taxは2次元バーコード読み込んでPCでしろ!です。
僕は最初からそれでやり直して無事今年の確定申告を終えたのでした。

めでたしめでたし。

それでは良いとーしらいふを!
最後までお読みいただきありがとうございました☆

コメント